CULTURE ART PARK 2024 is held at Daikanyama Tsutaya

2024/02/27
by ADF Admin
adf-art-designe-culture-art-park-1.jpg

代官山 蔦屋書店 × ArtSticker 注目の現代アーティストが集結

アート・コミュニケーションプラットフォーム「ArtSticker(アートスティッカー)」を運営するThe Chain Museumは、2024年2月23日から3月7日まで代官山 蔦屋書店でスタートする「CULTURE ART PARK2024」で新進気鋭の10人の作家を選出し、展示販売を行う。

CULTURE ART PARK 

誰もが集えて気軽に文化を楽しめる場所、代官山 蔦屋書店。この場で公園のように自由にアート体験をして欲しい。そんな思いが込められカルチャーアートパークという名がつく。アートやデザイン、イラストレーションに特化した2号館1階で、今注目のクリエイターたちの作品を一堂に展示販売。美術館やギャラリーでの観覧とはまた違う生活の中でのアートの楽しみを体験することができる。adf-art-designe-culture-art-park-2.jpg?1709013454681

展示内容

前回に続き「CULTURE ART PARK 2024」でもアート・コミュニケーションプラットフォーム「ArtSticker」が国内外のアートマーケットで注目を集める気鋭作家たちを選出する。今回は会期も伸び作家数も増え、代官山 蔦屋書店のSHARE LOUNGEに14日間、10名の作家の作品が集結する。多様なアートカルチャーが交差し合い、人々の暮らしに新たな彩りを与えるスポットは、現代アートのみならずカルチャーシーンにも精通し、多彩な表現で魅了する作品を観ることができる。本企画のために制作した初披露となる新作絵画全21点が展示される。

出展アーティスト

川端 健太、島田 萌、巽 千沙都、名取 藍、萩原 亜美、KAZUSA MATSUYAMA、MOYAN、Rooo Lou、Lotta、和田 宙土

ArtSticker Selection 出展作家

川端健太 / Kenta Kawabata出展作品:川端健太《untitled》

島田 萌 / Moe Shimada出展作品:島田萌《bug series “Figure ll”》

巽千沙都 / Chisato Tatumi出展作品:巽千沙都《君の景色にダイブ!》

名取 藍 / Ai Natori出展作品:名取 藍《Blueness 084》

萩原 亜美 / Ami Hagiwara出展作品:萩原 亜美《SILENCE》

KAZUSA MATSUYAMA出展作品:KAZUSA MATSUYAMA《Anonymous Portrait -Daydream- (Boy)#16》

MOYAN出展作品:MOYAN《オレンジのある静物》

Rooo Lou出展作品:Rooo Lou《PIGGYBACK》

Lotta出展作品:Lotta《Silent moonlit sea》

和田 宙土 / Hiroto Wada出展作品:和田 宙土《figure44

作品販売

出展作品は全てArtSticker限定でエントリー制にて販売される。作品ページ公開後に展覧会ページ下部から作品の詳細を確認することができる。

エントリー期間

2024年2月23日(金) 7:00 から3月7日(木)22:00まで

ArtSticker(アートスティッカー)

The Chain Museumが運営する、アートに出会う機会と、対話を楽しむ場所を提供し、アート鑑賞の「一連の体験をつなぐ」プラットフォーム。著名アーティストから注目の若手アーティストの作品まで幅広く収録。作品のジャンルもインスタレーション、絵画、パフォーミングアーツなど多岐にわたる。

「CULTURE ART PARK 2024」開催概要

会期2024年2月23日(金)から3月7日(木)まで
会場代官山 蔦屋書店
観覧無料
URLhttps://bit.ly/3OGayDP